池袋のイメクラ・ホテヘル マリア女学館

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
秋葉原、中野に並ぶオタク文化の3大聖地、池袋。1980年代以降、池袋駅周辺にはアニメポリスやアニメイト、ペロといったアニメグッズを扱う店舗が点在しています。近年の傾向では、女性客を対象とした乙女ロードが話題を生み、アニメグッズや同人誌、さらには執事喫茶がブームになり、男女ともにオタク文化の発展が進んでいる街です。またこれらの傾向から、池袋にはマニア向けの風俗が多数存在しています。『マリア女学館』では“スクール”をテーマにしたイメクラで、在籍する女の子はコスチュームを着てサービスを行います。コスチュームの種類は、定番のセーラー服、ブレザー、体育着、スクール水着などがあります。60分以上のコースを利用すれば、コスチュームのほかにメガネやめん棒、マッサージ、パンストなどのオプションも無料でつけることができます。誕生日イベントや体験入店割引など随時キャンペーンやイベントも開催しているので、内容によってはさらに楽しめるでしょう。

店舗名 池袋のイメクラ・ホテヘル マリア女学館
住所 東京都豊島区池袋2-9-1丸富ビル2F
電話番号 03-5960-1223
最寄り駅 池袋駅
ホームページ http://ikebukuro-maria.com/
営業時間 10:00~24:00
定休日 年中無休
カテゴリー イメクラ
地図